SIGHT OF MINE

趣味の写真あれこれ

雑談, 静物写真

ハッセルブラッドで紙風船

紙風船の写真

HASSELBLAD 501CM + Planar T* C80mm / PROVIA 100F

 
 
数ある中判カメラの中からハッセルブラッドを選んだ理由は
「ハッセルブラッドの時間」を読んだから

元々、ハッセルはカッコイイので気に入っていたのですが
ネットで調べると「お作法」というのがあって、守らないとすぐ壊れると・・・
「敷居が高いな」みたいな感じで、手が出なかったのです
 
そんな時、『ハッセルブラッドの時間』の読んだのですが
ハッセルブラッドで撮影する「イイ時間の過ごし方」に共感!

続いて『ハッセルブラッドの日々』(これも藤田一咲さん)を読んでみると
難しい作法もなく、基本的な事さえ守れば滅多に壊れない丈夫なカメラとわかると
欲しくて欲しくて仕方がなくなり買ってしまいました。(随分前のことですが)
 

数ある中判カメラの中からハッセルブラッドを選んだ理由です

ハッセルブラッドの日々の方には、使い方が分かりやすく書かれていて
私は、ハッセルを使うことに関してこれ以外のもは読んでいません。
 
ハッセルで撮ったネガには、左側に「V字」の切り欠きが入りハッセルブラッドでとった証
今日のアイキャッチ画像は「ハッセルブラッドの時間」の挿入写真を真似して
枠付きでスキャンしてみました。v(^^)
 
なんで紙風船の写真を?ですか、、、
この時、撮りたいと思ったからです。

にほんブログ村 写真ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です