鞍馬山・鞍馬寺でスナップ

鞍馬山の天狗

鞍馬山・鞍馬寺でスナップ

京都一のパワースポット、鞍馬山の南斜面にある鞍馬寺に行った時のスナップです。

 
鞍馬山は、650年前に天狗の総帥が降り立った場所と言われていて、鞍馬寺の本殿金堂は千手観音菩薩、毘沙門天王、護法魔王尊がお祀りされています。本殿金堂の正面には、最強のパワースポット「金剛床」があって、両手を大きく広げ空を仰ぐと宇宙と一体化してパワーが得られるらしいです。

 
アイキャッチ画像は、鞍馬駅で降りるとまず目に入る天狗です。

本殿金堂付近とかパワースポット周辺での写真があると良かったのですが、標準レンズ1本ではうまく撮れなくて、山門付近の写真ばかりになってしましました。


山門「仁王門」


登っていくと、山の中なので感度100のフィルムにはちょっと暗いとこともあって「デジにすれば良かったか」と思いつつも、結構楽しんで撮ってました。


いきなり帰りの写真に・・・


源義経が修行した場所とされていて、供養塔を見つけましたのでパチっ!

鞍馬山のほんの一部しか見て来ませんでいたが、次に来る時にはもっと広範囲に歩き回ってみても良いかなと思いました。(もっと勉強してこないと)

【撮影データ】
カメラ : Nikon F6
レンズ : Zeiss Planar T* f/1.4 50mm
フィルム : PROVIA 100F

コメント

  1. […] フィルムカメラでお散歩写真【鴨川&祇園散歩】 鞍馬山・鞍馬寺でスナップ […]

タイトルとURLをコピーしました