神社・仏閣

パソコン関連奮戦記

HTMLの見出しタグ

Nikon D810 + Zeiss Planar T* f/1.4 50mm 季節外れな写真からで失礼します。 トップの写真は昨年秋、岐阜県関市の善光寺というところで撮った写真です。 HTMLの見出しタグの順番大切 これが今日の本題 HTMLの文で、見出しのレベル設定をする <h>文字列</h> の文があるのですが 数字の部分を順番通りにというか、ちゃんとツリー構造になるように使わないと検索エンジンのサーチにヒットし難い気がします。 ...
お出かけ&散歩写真のすすめ

京都小旅行でスナップ【晴明神社】&帰路

晴明神社でスナップ 今回の京都旅行で最後に寄ったところは「晴明神社」 陰陽師 安倍晴明を祀ったところで、有名人もよく参拝しているようでした。 トップ画像にも写っている「晴明桔梗」は「五芒星」とも言われ晴明公の祈祷呪符の一つという事です。 この神輿のある奥に有名人の色紙が飾ってあって 記憶にあるところでは、羽生結弦・鈴木明子・森末慎二・・・などなど 和菓子・洋菓子 「中谷」 最後に甘いものでもという事で寄ったのがこのお店ですが本...
お出かけ&散歩写真のすすめ

フィルムカメラ(NikonF6)でスナップ【上賀茂神社】

上賀茂神社でスナップ フィルムカメラNikonF6を持って、京都市北区上賀茂本山にある「上賀茂神社」へ行った時のスナップ写真(撮りたいところを好き勝手に撮っただけで神社の紹介にはなっていません) トップのアイキャッチ画像は、ニノ鳥居を入ったすぐのところにある細殿です。細殿の前には盛り砂が2つあって、賀茂別雷神が君臨したとされる神山を模したものということですが、私が撮るとこんな感じです。 この場所で一番インパクトがあったのがこの「朱色」 今見ても...
お出かけ&散歩写真のすすめ

鞍馬山・鞍馬寺でスナップ

鞍馬山・鞍馬寺でスナップ 京都一のパワースポット、鞍馬山の南斜面にある鞍馬寺に行った時のスナップです。 鞍馬山は、650年前に天狗の総帥が降り立った場所と言われていて、鞍馬寺の本殿金堂は千手観音菩薩、毘沙門天王、護法魔王尊がお祀りされています。本殿金堂の正面には、最強のパワースポット「金剛床」があって、両手を大きく広げ空を仰ぐと宇宙と一体化してパワーが得られるらしいです。 アイキャッチ画像は、鞍馬駅で降りるとまず目に入る天狗です。 本殿金堂...
お出かけ&散歩写真のすすめ

京都で色々散歩写真【東寺】スナップ

東寺で散歩写真 東寺は京都市南区にある真言宗総本山。 メインの建物は「五重塔」「金堂」「講堂」の三つ トップの画像は九条通り側の南大門付近から「金堂」を撮ったもので、京都旅行のファーストカット、この頃の日本建築は壮大で凄いなというのが第一の感想です。 時期が桜でもなく紅葉でもなく残暑の厳しい9月で、これと言ったフォトジェニックな状況でない上に「五重塔」は中に入ることはできませんし、「金堂」と「講堂」は中には入れるものの当然ながら撮影禁止なので公...
お出かけ&散歩写真のすすめ

岐阜県多治見市で散歩写真【虎渓山永保寺】

写真のお寺は、岐阜県多治見市にある「虎渓山永保寺」という禅寺です。 この日は多治見市をカメラを持って散歩していたのですが、山道を10分から15分くらい歩いて目の前に現れた光景です。 視界に入った瞬間、タイムスリップしたかと思うほど「現代文明の産物」が目に入りませんでした。少し離れたところには民家も商店もあり人里離れた場所ではなく、予想していなかったので新鮮な感動。 虎渓山永保寺は、正和2年(1313年)、鎌倉時代に建てられた禅寺で、この日も修行が行わ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました