レンズ選びの参考になるかも知れない独り言

街角スナップ
Nikon F6 + Zeiss Planar T* f/1.4 50mm & PROVIA 100F

レンズ選びの参考になるかも知れない独り言

今の時点で私が所有しているレンズは、35㎜カメラ用では28㎜、50㎜、85㎜、50㎜マクロの4本、中判カメラでは標準レンズの85㎜1本だけです。
ちょっと前までは105㎜マクロを持っていましたが壊れました。。。

35㎜カメラでは4本もレンズを持っていますが画角は標準ズームレンズ1本でカバーできる範囲で、マクロ機能付きの標準ズームレンズで足りそうなものですが、趣味なもので開放値が云々とか気にして単焦点レンズにしているのです。
しかし、このブログにアップされている写真を見ると標準レンズで撮影されたものがほとんどで、近頃は広角レンズを意識して使うようにしているとは言うものの85㎜の望遠レンズに至っては、たまに人物撮影(ブログにはアップしない)で使う程度で出番が少なく、50㎜1本で良いのでは?と思ってしまう時があります。

カメラを買おうとしてるしている初心者の方にアドバイスするとしたら

入門機の販売では標準ズームレンズが付いていると思いますが、それだけで十分で追加で「ダブルズームキット」とか言って望遠ズームを追加したものもありますが必要ないと思います、運動会など望遠レンズが必要という具体的な理由がある人以外は標準セットで十分!
入門機を買おうと検討している人は、多分APS-Cサイズのカメラが購入候補に上がっていることと思いますが、カメラにハマってくると必ずフルサイズの撮像素子を備えたカメラが欲しくなってくるもので、APS-Cサイズ専用の望遠レンズを買ってもフルサイズカメラでは使えない(理由はこちら)ので無駄になってしまう可能性もあり、撮影の方向性が明確になってからレンズを追加していく方が良いと思います。

トップの画像も標準レンズでのスナップです。大垣市だったかな

コメント

タイトルとURLをコピーしました