パーティーを盛り上げるならチェキ【インスタントカメラのすすめ】

Nikon D700 + Nikkor 105mmMakro

チェキの真四角フォーマットのやつを買ったので簡単に紹介します(^^)

デジタル一眼レフやフィルムカメラを持っている人も、パーティーやBBQなどで気軽に撮影を楽しんで仲間を盛り上げたいのならチェキ!とっておきの1枚はメインのカメラで撮るにしても、撮ったその場でプリントできてみんなで楽しめるチェキを使わない手はないと思います。

使い方は極めて簡単、取説もついていますがこの記事を見るだけで大丈夫なくらい簡単です。(シャッターボタンを押すだけですから)私が持っているタイプで説明しますね。

チェキスクエア instax SQUARE SQ6

外観は、電源オフだとこんな感じ

スイッチをONにするとレンズが出てきて

裏側は

こんな感じですが、これは3色あるうちのグレーのモデルで
グレーの部分の実際の色は、2枚目の写真のシャッターボタンの色が実物に近いと思います
 
レンズの左にある丸いのはAE受光部(下はストロボ光の)ですが
右側の四角いのは、自撮りするときに使う鏡です

チェキなので使い方は極めて簡単で

電源を入れた時はオートモード(Aのところ)になって
左にあるMODEボタンを押すと一つずつモードが変わる、順番に

セルフィー(自撮りモード)
マクロ(30cm〜50cm)
遠景(2m〜無限遠)
二重露光
明るめに撮る
暗めに撮る

のように切り替わる
 
左側、MODEボタンの下がセルフタイマー
その下が、ストロボ発光禁止ボタンです
 
フィルムの装填方法も簡単です。
裏蓋を開けて、向きを間違えないようにして入れるだけ。

instax SQUARE SQ6の撮影画像

今日は暑かったですが、頑張って試し撮り行ってきました。

夏らしく向日葵です

そして、取説のマクロの説明が向日葵っぽいので、私も

マクロモードで向日葵
実物はもっとシャープです(これはスキャンする際に手抜きですから)
 
そしてチェキのお楽しみ、多重露光
ひまわりと日傘
暑かったので、日傘と向日葵を合わせました。
日傘が黒いので上手くヒマワリが目立つように写りました。

実際に持ち運んで撮影した感想ですが、コンパクトデジカメなんかと比べると大きめでかさ張る感じですが、重くないです。ほぼプラスチックですから軽いのは当たり前ですが、ずっと首から下げておいても苦になりませんでした
 
このカメラは、やっぱり人物のスナップが得意です。友達大勢と一緒に楽しむ場所で大活躍すると思います。
使い方は簡単なのでみんなで使って盛り上がりましょう。。。
あと、画面の周囲の余白に色々書き込んで楽しめるものいいと思います。

私のチェキと同モデルを先頭に、いくつか紹介してみますので自分にぴったりなものを見つけて下さい。画面サイズは私のものみたいに真四角なものから縦長のも、最新ではデジタルとのハイブリットモデルまで様々です。。。

コメント

  1. […] チェキのことはパーティーを盛り上げるならチェキ【インスタントカメラのすすめ】にも書いたことがありますが、インスタントフィルムに露光されて直ぐに出てくるので変えようがな […]

タイトルとURLをコピーしました