露出に悩む


HASSELBLAD 501CM + Planar T* C80 & PROVIA 100F

なんでこんなの撮ったの?という話は別にして、これを撮ろうと思った時、最初は反射光式で測って撮ろうかなと思ったのですが、持っている露出計は小型で「一体どこを測っているのだろう」という感じのものなので、『白色と黒色のこの被写体』補正量を決めかねて被写体のところまで行って入射光式に切り替えて測りました。

補正量とか意味不明の方が見えたら露出補正(&必要な理由)という記事を見てください。理解できると思います。

露出で悩むといえば、郡上八幡 町屋敷備前屋とかヒーロー参上!のような写真は入射光式では測れないので、露出計のデータを元にして撮りたいイメージに撮れる露出量を感で決めるしかないですが、これは便利だ「覚える露出計」を使えば仕上がりがある程度予測できるかも

郡上八幡「町屋敷備前屋」にて

コメント

タイトルとURLをコピーしました