SIGHT OF MINE

趣味の写真あれこれ

写真学習の記録, 接写

EV

ピンクのバラのクローズアップ

Nikon F6 + Nikkor 105mmMakro f/2.8 / PROVIA 100F

 

 

写真を撮っているとよく出てくるEVという単位
明るさの単位だろうな、ぐらいはわかっていましたが、今日知ったのは

EV(エクスポージャー・バリュー)というのは明るさの単位で

ISO100で絞りF1、シャッター速度1秒の時がEV0だということ

EV0から1段分明るくなると、EV1

ネットでいろいろ調べてみると、詳しいことがイッパイ書いてあって
難しそうな公式も書いてありましたが、専門的なことは???です。

何はともあれ、単位の基準を知ってスッキリ(^^)

これから夏の季節ですが、私の場合、明るいなと感じたら
絞り8、シャッター1/250(感度100のフィルムのとき)に
とりあえず合わせておきますが、この明るさはEV14

↑これ以外の組み合わせでは
絞り11と1/125秒
絞り5.6と1/500秒
絞り4と1/1000秒
など色々

どの組み合わせで行くかかが、何をどう撮りたいかというやつですかね、、、

ちなみにアイキャッチ画像、記録していないので多分ですが
接写なので絞りは8くらいで、シャッターは三脚に載せないとブレてしまう速さです

にほんブログ村 写真ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です