#229 ポタリング写真

ポタリングしながら写真

自転車で散歩しながら写真も楽しんできました。

軽く10年を超えるくらい前にロードバイクを買いまして、あのピチピチのサイクルジャージを着て、ヘルメットにサングラス姿で頑張って(と言っても、超本気の人から見たら全然大したことない)自転車を漕いでいた時期がありましたが、いつの間にかサイクリング熱も冷め、バイクは部屋のインテリアとして長い長い時間が過ぎました。

 
今回、安全のためヘルメットは被りましたが服装は普段着
決して頑張らないのんびりペースが肝心

気のみ気のまま足の向くまま、ゆっくりライド
スポーツとして取り組まないで、レジャーの気持ちで臨めばポタリング

自転車も着る物もなんだって良い
「楽しみ方は人それぞれ、好きなように」
です

私の場合、メッセンジャーバックの中には、持っている中で一番小さいカメラ、アイレス写真機製作所のVISCOUNTという、古い古いカメラを入れていきましたので、撮影のペースものんびりでした。

 

これが最初の1枚

川沿いに走るのは気持ちが良いので、この日のポタリング環境は

こんな感じのところです

 

この日、一番良い感じだったのはここ


色々工夫して撮ってみました

 
と、ここまでは良かったのですが
走っているうちに「ちょっと峠を超えるか」と思ってしまい

小さい峠とは言え、荷物を背負い
しかもGパンという運動に不向きなスタイルで挑み
頑張ってしまうことになった。。。

 
最後ちょっと失敗でしたが、ポタリング写真楽しかったです

この日の写真ではないですが、同じフィルムに写っていた明るい写真で締めておきます。

【撮影データ】
Aires VISCOUNT & PROVIA 100F

コメント

タイトルとURLをコピーしました