写真について思う事

今日は久しぶりにPhotoshopというものを触りました
その成果が上の写真で、大したこともなく時間もほとんどかかってませんが
昔では考えらえないことが簡単にできる様になったなと、改めて思いました

今時は写真撮影の技術よりも、撮った後の処理が上手い人の方が重宝されているのかな
と少し思いましたが、写真業界とは無縁のところにいますので単なる想像です

写真を芸術分野に持って行こうとする人がいますが、私は疑問です
写真の性質上、どこまでいっても写真は記録だと思います

画家が才能を生かしてキャンバスに描くのとは違って
写真はカメラが設定された撮影条件で被写体を記録媒体に記録するだけ

しかし、レンズを通してしてしか表現できない描写もあるので
人は、肉眼では感じられない表現に感動するのだと思います

なんで上の画像を作ったかというと
WordPressの投稿の時、アイキャッチ画像がない場合に表示する画像をアップするためです
何も主張しないサイレントな画像だと思いませんか(笑・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました