フレアとゴーストとハレーション

フレアとゴーストとハレーション

フィルムや撮像素子に強い光が入ったときの現象

フレアというのは

レンズに強い光が当たると、乱反射などで画面が白っぽくなること

フレアーの写真
こんな感じがフレアです。

ゴーストというのは

太陽光線が直接画面に入り、その光がしっかりと形を作って写ること

ゴーストの出た写真
こんな感じで絞りの形に出ることが多いです。

ハレーションというのは

強い光がフィルムに当たって、フィルムベースで反射して周りの部分も影響を受けること

ハレーションもそれらしい写真が撮れてしまったら追記します。

 
アイキャッチ画像もフレアの入ったものに交換しました。
(2019.11.02)

アイキャッチ画像【撮影データ】
カメラ : Nikon D810
レンズ : Zeiss Makro-Planar T* f/2 50mm

にほんブログ村 写真ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました